ギター制作

■ 早瀬ギター

九州から新星のごとく生まれた「早瀬ギター」。ルシアーである「早瀬輪」氏は、彫刻家である父の影響で幼い頃から木工を始め、大手ギター工房にてギター作りを学び、大分県竹田市に工房を構えました。やわらかなボディーシェープのギターからは、ひとつひとつ芯のある音色とバランスの良いサウンドが心地よく響き渡ります。ぜひ、手にとってお試しください。

 

■ T’sT Premium Terry

テリー中本氏が贈るT’sTのニューブランド「Premium Terry」。T’sTでは、採用しなくなった過去のアイデアの掘り起こしや、より実験的なアイデアを現実させていく別ラインになります。品質、音色、パフォーマンス、全てにおいてご満足できるため息の出るような仕上がりのギターです。ぜひ、当店にてご覧になられてください。

 

■ IKKO MASADA ギター

近年、コブクロの「小淵健太郎」氏が使用し注目を集めているギターです。ロバート・ベン・スクール・オブ・ルシアリーでギター製作の基本を学び帰国後、モーリス楽器に入社。約2年後に独立され現在に至ります。ギターが奏でるサウンドは、とても繊細で芯が太く、高音の鳴りがとてもきれに響き渡ります。また、弾き手側がコントロールしやすい音色が特徴です。ぜひ、当店にてお試しください。

 

■ 明日香弦楽器

2013年、「折坂 諭」氏が奈良県の明日香村にて立ち上げた工房になります。アコースティックギター・ウクレレを製作されており、当店ではアコースティックギターのみ取り扱いとなります。とても繊細で綺麗なインレイも得意とし、オリジナリティナーなギターをカスタムオーダーすることが可能です。特徴はネックで、ボルトジョイントされております。当店にて、ぜひお確かめください。